音ゲームマニアの暇人ブログ

暇人ブログ1作目 音ゲー情報全般記載!!

CSLAが大幅アップデートされた

CSLAがアップデートされ、Version L-3になってました。

※更新内容の引用上少し醜い可能性があります。ご了承ください。

 2015/10/16 CyberiaStyle LAST APPROACH Version L-3 公開
アップデートインストールについて

  • 今回のバージョンでは大量のファイルが更新されたため、Version L-2 修正版02までをご利用の方は旧バージョンを削除してからインストールすることをおすすめします。

新機能追加

  • 楽曲分岐ランダム曲ソートを搭載。設定がある場合はこのソート内に楽曲が並び、これらの楽曲譜面分岐を楽しむことができます (※21_1)
21_1
ネット対戦時は他のプレイヤーとの楽曲の整合性が保てなくなるためこの機能は使用できません。


機能改善

  • プロファイル選択画面のカーソル位置記憶仕様を変更しました (※21_2)
  • 選曲画面・リザルト画面でのスコアグラフ・ライバルデータ表示関係の大幅な改善を行っています
  • リザルト画面のライバル情報表示欄においてプレイ内容の判定平均ボックスの情報がある場合、判定平均ボックスの確認ができるようになりました
  • 選曲画面でスコアグラフのターゲット設定が可能になりました。今までどおりプレイヤーオプション画面での変更も可能です
  • 選曲画面でターゲット・ライバルデータの表示非表示を切り替えられるようになりました (※21_3)
  • 選曲画面の画面下部譜面情報やスコア情報表示欄の表示内容を見直しました (※21_4)
  • 選曲画面・リザルト画面で選択した楽曲・プレイした楽曲のグループ名も表示されるように修正
  • ExtraStage・ExtraStage(特殊フォルダ)の選曲画面のホイール移動時の引っ掛かりをさらに軽減し、処理を軽くしました
  • 楽曲分岐ランダム曲ソート機能搭載に併せ、ランダム曲に該当する内容はリザルト画面まで出来る限り情報を伏せる仕様に変更しました
21_2
仕様変更に伴いカーソルの位置が一旦リセットされますのでご注意ください。
21_3
選曲画面と操作方法を統一するためリザルト画面のライバルデータ表示操作方法を変更しています。
21_4
スペースの都合上マシンレコードの表示を廃止しています。プロファイルレコード表示欄にプロファイル・マシンいずれかのレコードが表示されます。


バグ修正

  • 選曲画面でノートが1つしかない譜面を選択中にスコアグラフデータを読み込もうとすると強制終了してしまう問題を修正
  • スコアグラフターゲットを「Rival : TopScore」・「Rival : On 1 rank」のいずれかに設定した時に、リザルト画面で正しい表示がされない問題を修正
  • グレード評価がそのグレードの達成率を上回っているはずなのにそのグレードのひとつ下として判別されて表示されてしまうことがある問題を修正
  • コースモードプレイ時にプレイヤーオプション画面の「Steps」のメーター表示が正しい表示にならないことがある問題を修正
  • ExtraStage(特殊フォルダ)でBPMが表示されていなかった問題を修正
  • SpecialStageでソートメニューが開けてしまううえ、変更しようとすると強制終了してしまう問題を修正 (※21_5)
  • 選曲画面の各種表示内容や表示位置を修正
  • ネット対戦時のリザルト画面で他のプレイヤーの情報に切り替えようとするとダイアログが表示されてしまう問題を修正
  • 各種言語ファイルにおいて場面ごとの説明内容が適していない問題を修正
  • その他修正
21_5
この画面では楽曲固定のため、ソート変更はできないのが元々の仕様です。